めざせ たまご肌

2020/03/25 ブログ
化粧品

山口でカイロプラクティックをしていますカイロプラクティックムーミンです。

お肌のお手入れを楽しくして、ツルツルのたまご肌を目指しませんか?

 

お化粧品を落とすためにまず、クレンジングをしてから、洗顔料で洗顔して、化粧水をつけます。毎日行うスキンケアですが、忙しい、面倒くさいなどの理由でさっと済ませてしまっていませんか?

肌の悩みは一人ひとり違っているものですし、生活習慣の乱れがお肌に現れてくることもあります。肌のトラブルといっても、その対処方法は、一人ひとり違っているともいえます。

しかし、毎日のスキンケアを丁寧に行うことで肌状態は少しずつ変化しています。肌は、身体の周期に合わせて変わっていくことも意識してみてください。

肌におでこや鼻など皮脂が多いTゾーンと頬や目もとなど皮脂が少ないUゾーンに分かれています。おでこや鼻はてかりが気になりますが、頬のあたりはカサカサするなふぉのお悩みは誰しも感じたことがあるでしょう。また、肌の状態は乾燥しやすいタイプもいれば、顔全体が皮脂でベタベタして気になるなど、人によって様々です。 また、季節によって肌状態は異なり、冬場は乾燥するけれど夏場はテカリが気になるなどお悩みのパターンが多種多様にあります。また、女性の場合はホルモンバランスの変化により、吹き出物が出やすい時期などもあります。

ご自身の肌がどのような状態であるかを判断するのは思いの外難しいものです。肌の状態がどうなっているかを見極めることが、キレイな肌を作る第一歩にもなります。

 

お肌のケアーに一番大事なのは、[お顔の汚れをきちんと落とす]ことです。いくら高価な化粧品を使っても、お肌に汚れが残っていたら汚れの上からスキンケアをしているようなものなんです。

また、化粧水もしっかり顔全体につけましょう。いつものくせで、ささっとつけていると、ケアーできている部分とできていない部分ができてしまいます。

お肌のお手入れは、きちんと行えば実感もできますよ。慣れないうちは難しいって思うかましれませんが、つやつや、ピカピカになるんだって思えば楽しくなりませんか?

お肌のお手入れは、[やさしく、丁寧にケアをする]ところからスタートです。

お肌のケアーにきおつけたいこと

普段のスキンケアで何気なく行っているくせがありませんか?

 

手や顔は清潔な状態でお手入れしましょう。

 

手や顔に汚れがついたままスキンケアをすると、汚れが顔全体に広がってしまいます。お手入れ自体を丁寧に行っていても、手や顔全体が清潔でないと、逆効果になることもあります。お化粧をきちんと落とせていないままスキンケアを行うこともさけたいですね。

 

 

 

ごしごし洗いやぐりぐり押すのは、NG  肌はやさしく触れましょう。

指先に圧力をかけてごしごし洗ったり、ぐりぐりrと強くおしてマッサージをするのは肌トラブルの原因になることもあります。指の腹を使うなど、肌には優しく触れましょうね。